For Overseas Customers

商品Q&A カテゴリ:
コーナーレンチ(CW)

コーナーレンチアルミAD(CWALAD)とコーナーレンチアルミ白・エンビ被覆用DA(CWVDA)とコーナーレンチアルミAD被覆鋼管専用(CWPALAD)の違いを教えて下さい。

ご質問への回答

まずハンドル部については各サイズともにアルミ鍛造品で同じものを使用しています。
違いはパイプをくわえる植歯と上アゴの歯山のピッチが異なっており、見分けができるようにフレームの色で区別しています。
コーナーレンチアルミAD(CWALAD)SGP管(亜鉛メッキがされているので白管とも言います)専用で
しっかりとくわえるように歯の山が一番粗くされており、フレームはシルバーです。
コーナーレンチアルミAD被覆鋼管専用(CWPALAD)は管が錆びないように表面に樹脂の被覆された管の締め付け用として
被覆を傷つけないように歯の山を細かくしており、フレームはイエローです。
(被覆には柔らかいポリエチレン系と比較的硬い塩ビ系があります)
コーナーレンチアルミ白・エンビ被覆用DA(CWVDA)は前述の白管と塩ビ系被覆管の兼用型として作られたもので、
白管専用の荒い歯山と被覆鋼管専用の細かい歯山の中間の歯山となっており、フレームはレッドです。

CONTACT
お問い合わせ

ご意見・ご質問など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

contact form
0から想像するものづくり
世界のものづくりをリードする工具・治具メーカー