オートポリエチレンカッタ 
APEI
簡単操作で 楽に 早く きれい !!  大口径ポリエチレン管切断作業の 能率アップ !!
楽に
動力源はお手持ちの充電ドリルドライバ (14.4V以上) を使用。
ドリルドライバの回転力でカッタ本体が回転、自動送りで切り込みます。

※インパクトドリルドライバは使用できません。
※充電ドリルドライバのパッテリ容量不足の場合は、手動に切り替えて切断できます。


早く
呼び150の切断時間は高速モードなら 約1分、
低速モードでも 約 3分で切断完了です

※ドリルドライバのメーカ、機種、バッテリの残量等の条件により差が出ます

きれい
外周を回るカッタホイール方式の刃がクォリティの高い直角切断、
切り屑をまったく出さないクリーンな切断を可能にしました。


■使用方法
フックレバーを押して本体を開放します。本体の取っ手を持って管に載せてアーム押しねじを右回しで締め込み3点のローラで挟み込むように管を保持します。 管をしっかり保持できたら駆動ハンドルのローラホイール溝とローラ溝で本体のギヤプレートを挟み込むようにして本体へ駆動ハンドルを差し込み取り付けます。 駆動ハンドルを取り付けたら駆動ハンドルを手でささえたまま下側の本体を持ち上げフックへ引っ掛け本体を閉じます。専用バイスを使用される場合は、駆動ハンドルをセットし終わってから写真のように取り付けて下さい。 駆動ハンドルのドリル差込シャフトにドリルドライバを取り付けます。駆動ハンドルを左手で保持しながらドリルドライバを右手に持ってスイッチを入れれば回転しながら切断していきます。

■仕様

APEI-150
品名 品番 切断対象管 対象サイズ 寸法 質量
外径基準寸法
オートポリエチレンカッタ150セット APEI-150 水道配水用ポリエチレン管
(JWWA K 144)
14 〜 125o 330o
×
650o
×
180o
12.5 kg
建築設備用ポリエチレン管
(PWA 001)
ガス用ポリエチレン管
(JIS K 6774)
下水道用ポリエチレン管
(JSWAS K-14)
 ※APEI-150は、APEI-151、APEG、APEVと工具箱をセットにした商品です。
 ※本製品の仕様は改良のため予告なく変更することがあります。

 

■替刃
品名 品番
ポリエチレンカッタ 200 替刃 PEE200
 ※本製品の仕様は改良のため予告なく変更することがあります。


使用例(JPVS-250/JPSS-250)
●切断作業は、
  樹脂管バイススタンダード(JPVS-250)
  樹脂管サポートスタンダード(JPSS-250)
 
  樹脂管バイス200(JPV-200)
  樹脂管バイス250(JPV-250)
  パイプバイススタンド(PVS)
  樹脂管バイススタンドショート(PVS-S)
  樹脂管パイプ サポート2(JPS-2)
  などを併せてのご使用をお勧めします。

●オートポリエチレンカッタ用バイス(APEV)を使用すると
 枕木を置いてその場で切断もできます。

樹脂管バイス
【JPV】
パイプバイススタンド
【PVS】
樹脂管バイススタンド
(ショート) 【PVS−S】
樹脂管パイプサポート
【JPS−2】
樹脂管サポートスタンダード
【JPSS−250】
樹脂管バイススタンダード
【JPVS−250】
※画像をクリックすると商品の詳細がご覧頂けます。