コーナーレンチ アルミAD
CWALAD
 
 
■特長
       

− 狭所対応 −


パイプレンチとの違いはその作業性。ハンドル方向の違いが通常作業の他に溝中、壁際、天井等の狭所作業に能力を発揮します。

− 植歯 ・ 上アゴ −

愛され続ける秘訣はその品質。
喰い付き抜群の山形状に職人が一丁ずつ焼入れ(高周波焼入れ)を施すことで、機能性、耐久性を最高水準で実現しています。

   

− ハンドル −


JIS強力級(パイプレンチ)に相当する強度にも関わらず、アルミ鍛造ハンドルの採用で従来品から35%以上の軽量化に成功。

― 歴史 −


長い歴史が裏付ける熟練の技。製造当初から現在まで、自社で行う一貫生産は安心・安全を約束します。
       

− プロが選ぶ工具 −


プロが選ぶMCC。その信頼と実績は現場の声を貪欲に取り入れ、研究・改良を重ね、高品質であり続けるからこそ得られたものです。
 
       
■仕様
品 名  品 番 サイズ くわえられる
管の呼び寸法
 口開き幅
(mm)
質量
(kg)
コーナーレンチ アルミAD 250 CWALAD25 250 8A 〜 25A 13 〜 35 0.35
コーナーレンチ アルミAD 300 CWALAD30 300 10A 〜 32A 16 〜 44 0.60
コーナーレンチ アルミAD 350 CWALAD35 350 15A 〜 40A 21 〜 51 0.70
コーナーレンチ アルミAD 450 CWALAD45 450 25A 〜 50A 33 〜 70 1.20
 ※亜鉛メッキ鋼管(白管)用です
 ※本商品の仕様は改良のため予告なく変更する事が有ります

 
 注)単品カタログ内、メーカ希望小売価格は価格改定により実際と異なる場合があります。
 

■関連商品
コーナーレンチ コーナーレンチ アルミ コーナーレンチ スリムワイド コーナーレンチ 
アルミスリムワイド
 -  スタンダードモデル - - 大口径用軽量モデル - - 薄型・ワイドな口開 - - 軽量・薄型・ワイドな口開 -